082-845-5858
こんにちは。暖かいような寒いような...春一番もちらほら、寒の戻りや強風も出てくる季節となりますので体調にも充分に気をつけなければいけないですね。2月もまもなく3月に入り新生活が始まる準備をされる方も。あっという間です!ですので毎月決める安全美化重点管理目標=3月は『 年度末 あせる気持ちに 深呼吸 』という文言に決まりました。吸いこんでぇはいてぇ~の平中です。
このラジオ...突然ですが私はラジオが好き...横道へとそれましたが現場で大工さんが使っている代物です。渋い!カッコよさまで感じます。それを使われているのが天才肌のサウスポー漆谷大工。男前、スリムで知識も豊富、丁寧な施工で信頼度120%の大工さん。今度なにかもらえるかな...
と今日はその裏側でコツコツ丁寧なお仕事をされている方々のお仕事も
少し分かりずらいでしょうか。天井の下地組みの上に電気配線が流れております。パッと見れば何も感じにくい写真ですがメイン配線は綺麗まとめられ、そこから各所にいく配線もショートカットせず(斜めに最短ルートを通らず)美しく配線されております。
それとはうらはらに見た目も話し方も少し迫力のある青石社長のお仕事です。今度職人紹介で登場していただけると良いですね。
そしてこちらは給排水設備工事をしてくださっている末永さんのお仕事。
配管はもとより遮音シートも丁寧に被覆されております。最近では様々な機器も登場し専門知識も広く深く必要となっている電気と給排水・生活に無くてはならないインフラ。調べてみると「下部構造」「基盤」という意味。お家本体もですが生活を支える大切な設備を大工さんのように注目されにくい位置ですが誇りをもって丁寧に施工してくださっています。ありがたやありがたや。
いよいよ。特大スローガン看板も出来上がります。協力業者さんみんなで成し遂げているという気持ちを現し称えあえる環境を整え、より良い志事ができるように取り組んでまいります。

IKEHOUSE
read more "深呼吸"
こんにちは

一昨日雨が降ってそれから暖かくなりましたね。

日もだいぶ延びて夕方暗くなるのも遅くなりました。

いよいよ冬も終わりか?広島市内では寒い方の

現場にずっと居ますが、この冬は雪も1日しか

降らなかったし、また寒くてしょうがないという

事がなかったように思います。現場事務所でも

暖房器具は使わなかったし、よかったです。

せっかくのスタッドレスタイヤも活躍できず

ですね。

ぬくいわあー

某幼稚園の進捗状況です。

テラス(廊下)にテントを取付中です。

普段、廊下は子供が通るので休園日の施工です。

レッカーで吊り上げて下地材を取付けます。

こちらは、下水放流化による配管替えです。

こちらも今まで浄化槽に行っていた汚水を

新設の汚水管に切り替えるため一時トイレが

使用できなくなるため休園日の施工です。





こちらは床補修。ギーギーといやな音が鳴って

いましたが、壁のボードとフローリングがこすれて

いました。根太間の床の部分を踏むと沈む感じは

しないのですが、若干下がるのでしょう。

その時に壁ボードにこすれて音が鳴ります。

フローリングと壁ボードに隙間がありません

マルチを使って切れ目を入れます

これで鳴らなくなりました。お聞かせできませんけど

音がしなくなりました。ちょっとのことなんですねぇ。


そしてこちらは


誰ですか?こんな所に、  私です。

あら?


直りました。ひみつです。

それではまた。ながたでした。
read more "冬も終わり?"

こんにちは、河名です。
このタイミングですが、安東モデルハウス「ぱぽら」
が、私のデビューとなり、上棟から約60日が経とうと
しております。
楽しさも難しさも悩みが混ざりに混ざって「パンク寸前」
という言葉が今の思いであります。
ただただ泥臭く、がむしゃらに。教えて頂きながらゴールまで
走り切る。答えは常に見えているので迷惑や苦労を
職人の方、職場の方にかけながら1つ1つ絶賛勉強中です💦
その分、職人やIKEHOUSEとしての思いが詰まっている事に
間違いありません。完成を1日でも皆様へお届けできるよう。
しっかりみっちり悩み抜きます!

おそらく、完成までは私のブログはぱぽら日記で
「持ちきり」になります。(笑)
どのスタッフよりもタイムリーにご紹介していきます。
それでは「ぱぽら日記」part3の始まりです♪
幅9cmの細く乱尺なフローリングをコツコツと施工風景
ぱぽらは無添加住宅の為、合板の上にアルミホイルが敷き込まれその上に
「のり」を使わず、フローリングを張っていきます。
大工人生で1番時間が掛かった。と苦労しながらも、妥協一切無しの
確かな技術で床張り完了です。養生で覆いかぶされているので、
完成までのお楽しみです!
床張り完了
続いては…
無添加の板を加工中。
米のりで作られた、集成材でカウンター、階段、窓台など
加工が続いております。現地で高さや幅など悩みながら木工事が
進んでおります。
洗面台

ここで少し、話は変わり…
またもや斜めアングル…。
先日松江さんのブログでもあった、啓発看板を進行中物件のあらゆる
箇所に設置しています。
「現場がきれいだと心まできれいになるんだなぁ」
「ここから先は裸足で歩けます」
など、自分には思いつかなかった言い回しであったり、
写真を使っていただき、「確かになぁ」と思うばかりです。

さてさて、話を戻します…。
!!!!!!
恐らく、大工さん自身の心ですが現場の清掃を怠らない姿が見えました。
お客様がいつ来ても大丈夫なように、整った現場になっております。
私たちもこのような思いをつなぐタスキを作るきっかけを
作っていかなければと感じました。


外部工事も進んでおります。



この下地の上に白い漆喰が塗られ、自然素材を外観で感じることのできる
日も、近いです。3月中旬には足場も解体され家の形が現れます。
是非一度、現地に足を運んでみてください♪

それでは、次回の「ぱぽら日記 part4」をお楽しみに。

IKEHOUSE













read more "持ちきり"

先週末は外構打合せが続きました。

皆実町Y
 現状の確認をしていきました。

焼山T
こちらは工事前の確認です。

阿品台で建築予定のI様はショールーム打合せでしたので
図面での外構打合せでした。

同じIKEHOUSEの家でも
外観も違えば、外構も違います。
トータルに提案していきたいと思います。


インテリアコーディネーター
大段 菜穂美
IKEHOUSE
広島の注文住宅
煉瓦積みの家
自然素材溢れる健康住宅



Enchante19弾!募集中!
「プリザーブドフラワー」
HANAMIZUKIさんによる
プリザーブドフラワーのBOXアレンジのレッスンです!
枯れない花といわれるプリザーブドフラワーは
水やりの必要もないので、プレゼントにも最適です♪
保存状態が良いと数年楽しんでいただくことが出来ます。
お母様をイメージした色を選んで
母の日の贈り物として、いかがですか?
日時:419()  10301200
場所:はじまりの家(安佐北区口田南8-13-23
参加費:2,500円(消費税込)


Enchante18弾!募集中!
「グルーデコ」
エポキシ樹脂粘土のWグルーとスワロフスキーチャトンを使った
HANAMIZUKIさんによるアクセサリー作りのレッスンです。
初めての方にも簡単にお作りいただける土台で
リング、バックチャーム、リールキーから
お好きなものを選んでいただきます♪
グルーの色もチャトンの種類もお選び頂くので
自分だけのオリジナル作品が出来上がります!
 日時:329()  10301200
場所:はじまりの家(安佐北区口田南8-13-23
参加費:2,500円(消費税込)
持ってくる物:必要な方は大人メガネ


Enchante17弾!
託児はキャンセル待ち、駐車場もいっぱいですが
お席はもう少しご用意できます!
「整理収納術」
「心のゆとりが生まれ 家族が笑顔になる 快適な空間づくり」がテーマです!
スッキリ収納して生活感のないオシャレな空間にしたい・・・
お友達をいつでも呼べるリビングにしたい・・・
家族みんなが使いやすい収納にしたい・・・
探し物のない生活を送りたい・・・
そんな思いを持ったみなさんに役立つ情報を
美心家オアシスのみくろママがお伝えします。
実践している収納方法や、おすすめの収納グッズも伝授します♪
日時:225()  10001200
場所:はじまりの家(安佐北区口田南8-13-23
参加費:1,500円(消費税込)
持ってくる物:筆記用具

ご予約お問い合わせは
enchante@ikehouse.jp
082-845-5858
大段(おおだん)まで

 お茶とプチお菓子を準備して、ご参加お待ちしております!
小さなお子様がご一緒でもOKです。スタッフと遊んでお待ちいただけます

read more "外構打合せ"

こんにちは

もうブログの順番が回ってきたんですね(≧∇≦)

はやいなぁ....

と、言わずに今日は何の日行ってみましょう!!

今日は、エアメールの日だそうです。



飛行機によって初めて郵便物が運ばれたのが、1911(明治44)年のこの日です。

これは、インドのアラハバードで開かれていた博覧会のアトラクションとして実施されたもので、

会場から8キロ離れたナイニジャンクション駅まで6000通の手紙が飛行機で運ばれました。

正式に配達がj開始されたというよりは、催し物の一環としておこなわれたんですね

そして、ナイニジャンクション駅に到着した手紙はそこから列車に積み込まれて

運ばれていきました。

日本から海外にエアメールを送る場合は、手紙(25gまで)が90円、はがきなら70円で

送ることができます。

ちなみに、はじめてエアメールを配達したのはイギリス人パイロットの

アンリ・ペケさんといかたなんだとか。

全然高くない料金で手紙が送れるんですね

ビックリ(;゚Д゚)!

海外にお友達がいらっしゃる方、いつもはメールを使用しているかた、

たまには手紙を送ってみはいかがでしょうか(Ŏ艸Ŏ)



では、ドウカンでした👋👋

read more "届け.......この想い"